2016年11月12日

大和和紀「イシュタルの娘〜小野於通伝〜」その57感想〈BE・LOVE2016-22〉

「イシュタルの娘〜小野於通伝〜」 〈伝その57 和子(まさこ)、誕生〉
大和和紀(38ページ)
「BE‐LOVE(ビーラブ) 2016年11月15日号(22号)」講談社(2016年11月1日発売)

《感想》
雑誌表紙カラーイラスト。於通・於図母子。
本編モノクロ38ページ。
本編前にカラー2ページで「イシュタルの娘」「はいからさんが通る」情報。
本誌後半に「はいからさんが通る」第1話を復刻掲載。
大和和紀先生の画業50周年記念と、「はいからさんが通る」劇場アニメ映画化記念。

身分を隠したお姫様が町に出て、迷子になりながら冒険する。
少女漫画のよくあるパターンだけど、さてどこで互いに正体がわかるか。
於図は帝のいとこになるが(於図の父と帝の母が兄妹)、顔は知っているのかな。

最新コミックス14巻は11月11日(金)発売予定。

--------------


BE・LOVE 2016年22号11月15日号 [2016年11月1日発売]
【アマゾン】電子書籍版あり

★次回掲載は2017年新年2号(12月28日ごろ発売)。

「イシュタルの娘〜小野於通伝〜」大和和紀|BE・LOVE|講談社コミックプラス
(出版社公式ページ)
※第1話試し読み。最新話のダイジェスト。

BE・LOVE|講談社コミックプラス
雑誌公式サイト

《あらすじは続きへ》
続きを読む
posted by 詞己 at 00:44 | TrackBack(0) | 「イシュタルの娘」感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。